ニキビ

Acne

ニキビができない
肌づくりを徹底サポート

もうニキビで悩まない
根本治療&肌質改善で繰り返しニキビを治す

ニキビ ニキビ

ニキビでお悩みの方

繰り返す肌荒れやニキビに
うんざりしていませんか?

手を尽くしているけど効果がでない、繰り返しニキビができる…そんな方には美容医療でのニキビ治療がおすすめです。オザキクリニックでは、ニキビの根本的な解決はもちろんのこと、毛穴改善や肌質改善を行うことで、ニキビの原因を取り除きニキビができにくい肌へと導くことができます。

ニキビはどうしてできるのか?

ニキビとは皮膚の炎症性疾患です。ニキビができる要因はさまざまですが、ホルモンバランスといった内的要因や、乾燥などの外的要因によって毛穴が詰まることで、毛穴の中で「アクネ菌」が皮膚を栄養にして増殖をしていきます。これがやがてニキビとなります。「アクネ菌」は皮膚分泌量が多い部位を好むため、顔や胸、背中などの部位に好発します。

ニキビイメージ

ニキビは段階によって変化する!
ニキビ跡になる前に早期治療を
ニキビが変化していくプロセス

毛穴の中で皮脂分泌が過剰になると、皮脂と古い角質とが混ざりあうことで角栓が形成され、毛穴をふさいでしまいます。すると行き場をなくした皮脂が表皮の下にたまっていき、やがてアクネ菌が皮脂を栄養にして増殖し、最終的に炎症が起こります。症状が進行し肌深層までダメージが及んでしまうと、場合によって深刻なニキビ跡を引き起こす可能性があるため、ニキビでお悩みの方は深刻なニキビ跡になる前にぜひとも早めに対策をしていきましょう。

ニキビ治療プロセスイメージ

皮脂の働きについて

皮脂の働きイメージ

皮脂腺から分泌される皮脂は、皮膚の表面の汗と少しずつ混じりあって皮脂膜を作っています。皮膚膜は、私たちの肌を乾燥や外部の刺激から守る重要な働きをしているため、洗顔などで皮脂を落とし過ぎてしまうのはかえって過剰な皮脂分泌を招き、ニキビを誘発させる要因になります。 また、皮脂腺は表面的な刺激だけでなく、ストレスといった内面からの刺激にも大変敏感です。少しでも皮脂分泌が活性化される要因を減らしていくことでニキビの発生要因をつくらないことも大切です。

白ニキビ

ニキビの初期段階に見られる症状です。角栓によって毛穴がふさがれることで皮脂がたまっていき、盛り上がっていきます。白っぽく見えるのが特徴です。

白ニキビイメージ
黒ニキビ

やがて皮脂分泌量の増加とともに毛穴内部にたまった皮脂が毛穴を押し広げ、表層に現れます。皮脂が空気中の酸素に触れることで酸化し、黒っぽく見えます。

黒ニキビイメージ

炎症ニキビ

症状が進行すると毛穴にたまった皮脂を栄養源にアクネ菌が異常増殖し、刺激性物質を生産することで炎症が起こり赤く腫れてきます。

炎症ニキビイメージ

化膿ニキビ

さらに症状が悪化するとアクネ菌を退治するために白血球が送り出されます。戦いの末、細胞組織が破壊され、体液の残骸がたまったものが膿となって現れます。

化膿ニキビイメージ

オザキクリニックの
こだわりポイント

どんなニキビでもお気軽にご相談ください

ニキビ予備軍も徹底治療!根本治療でニキビをつくらせない

ニキビを繰り返し続けていると、皮脂腺が肥大化して慢性的なニキビ肌になります。そうなると、肌表面の角質や皮脂を除去しても、肥大化した皮脂腺からは過剰な皮脂が分泌され続け、化膿ニキビや繰り返しニキビが多発するようになります。このようなニキビを「難治性ニキビ」と呼んでいます。 当院では、このような難治性のニキビ治療に力を入れています。ニキビの原因となる異常な皮脂腺を改善・凝固させることで過剰な皮脂分泌を抑え、ニキビの発生要因をつくらせません。また、皮脂腺を収縮させたり、アクネ菌を死滅させるなど、未然に処置を施すことでニキビ予備群も徹底的に治療を行います。

オザキクリニックのこだわり1

治療効果を高める複合治療で
お悩みを解消

ニキビは、ホルモンバランスやストレス、生活習慣や栄養バランスの乱れなど、表面的なケアだけでは解決できない大変デリケートな肌トラブルです。 そのため、ニキビができにくい肌へと改善するためには、今できているニキビを根本から治療をするだけでなく、健やかな肌環境を整えてあげること、そして体内からもニキビの発生を抑制することが重要です。そこで当院では、効果的な治療を組み合わせた複合治療をおすすめしています。施術の相乗効果により治療効果を高めることができるため、ニキビを早期解決に導きます。

オザキクリニックのこだわり2

ニキビ治療だけでなく自宅でのニキビケアもトータルサポート

ニキビの原因となる角質や皮脂は日々たまるものですので、ニキビ治療はご自宅での毎日のお手入れも大変重要であると考えています。 そのため、ご自宅での正しいケア方法や効果的なスキンケアのご紹介、ホームケアに関する総合的なアドバイスなども積極的にご提案しています。 これまでのニキビ治療の経験を活かし、あなたのお悩みに親身にお応えしますので、ニキビ治療でわからないことなどがありましたら、遠慮なくご質問、ご相談ください。

オザキクリニックのこだわり3

お悩みや肌質に合わせた
オーダーメイド照射

オザキクリニックでは、長きにわたりニキビ跡治療を実践し、数多くのお客さまのニキビ跡を解決に導いてきました。 これまで培ってきた治療経験と技術を活かし、色素沈着によるニキビ跡も、深く陥没した凹凸ニキビ跡も滑らか美肌へと改善します。 ニキビとニキビ跡が混在している方は、ぜひニキビ治療後にニキビ跡もあわせて治療を行っていきましょう。

オザキクリニックのこだわり3

学生の方でも受けられる!
おトクでうれしい学生割引

ニキビはコンプレックスに感じる方も多くその悩みは深刻です。オザキクリニックでは、未成年者さまでも多くの方に治療を受けていただけるよう、積極的なニキビ治療を行っています。 お得な学生割引をご用意していますので、施術を受けるか検討されている場合は、ぜひご活用ください。

オザキクリニックのこだわり3

ニキビの種類や治療法

ニキビの
種類について

ニキビには種類があることはご存知ですか?ニキビの種類を見極め、適切な治療法を選択することが、症状の早期改善につながります。あなたのニキビの種類はどちらにあてはまりますか?

あなたのニキビは大人ニキビ?
それとも思春期ニキビ?
ニキビの種類について

ニキビの種類は大きく分けて「大人ニキビ」、「思春期ニキビ」のタイプに分けられます。ニキビができる要因は、年齢とともに変化していきますが、両方のニキビタイプが混在しているケースも多く見受けられます。

オザキクリニックのこだわり3

ニキビの治療法について

ニキビの種類は「大人ニキビ」と「思春期ニキビ」で分かれていることが分かりました。次にニキビの種類に適した治療法をみていきましょう。

大人ニキビを繰り返さない!
トータルケアでニキビレス肌へ
大人ニキビの治療法

大人ニキビができる原因は、人によってさまざまであるため、今できているニキビを根本から治療したからといって今後ニキビが全くできないというわけではありません。慢性的なニキビ肌から解放されるためには、継続的にニキビができにくい肌づくりや体内環境づくり、日頃のスキンケアも含めて見直しが必要です。

根本解決なら
「皮脂腺を凝固させる電気治療」

電気治療イメージ

ニキビができる要因はさまざま考えられますが、繰り返し同じところからニキビができる原因としては「皮脂腺の肥大化」があげられます。肥大化した皮脂腺は、皮脂分泌が活発で多くの皮脂を蓄えてしまうため、皮脂が詰まりやすくニキビができやすい状態と言えます。そんなやっかいな大人ニキビを根本から解決するには、電気治療『小林式ニキビ治療法』が大変効果的です。皮脂腺を絶縁針で凝固させて異常な皮脂腺のみ壊すことで、大人ニキビの再発を断ち切ることができます。

小林式ニキビ治療法

特殊な電気針を使って「皮脂腺」を凝固させることで、大人ニキビの原因である皮脂の過剰分泌を大幅に減少させ、繰り返す大人ニキビを解消する治療法です。

小林式ニキビ治療法画像

肌質改善なら
「肌環境を整えるピーリング治療」

肌環境を整えるピーリング治療イメージ

今あるニキビを治療しても肌表面が乾燥しがちであったり、油分コントロールが十分にできず毛穴が詰まりやすい肌環境では、結果的にはニキビの再発を招いてしまいます。そうならないためには、肌サイクルを活性化させて理想の肌環境を整える治療が必要です。角質除去と皮脂分泌のコントロール力に優れたピーリング治療を行うことで、ニキビができにくい健やかな肌質へと改善するだけでなく、毛穴の開きやシミ、色素沈着など肌表面に現れている肌トラブルも合わせて改善することができます。

美肌再生ピーリングコース

毛穴、キメの乱れ、ニキビなど、さまざまな肌トラブルの改善を目指すピーリング治療です。ピーリングを皮膚に塗布し、角質層を柔らかくして除去することで、皮膚のターンオーバーを正常にし、健やかな皮膚の再生を促す治療です。さらにイオン導入で美容有用成分を肌深部に届け、ピーリング後の乾燥を防ぎ美肌効果を高めます。

美肌再生ピーリングコース治療画像

思春期ニキビは皮脂分泌コントロールと
毛穴ケアで健やかな肌へ
思春期ニキビの治療法

思春期ニキビはストレスやホルモンバランスの影響で、皮脂分泌が過剰になりやすい状態です。ニキビストレスから解放されるためには、継続的に過剰な皮脂分泌を抑制する治療や、健やかな肌環境を整える治療を積極的に行うことが求められます。また、ニキビ治療において毎日の角質や皮脂ケアは欠かせないため、洗顔やスキンケアなどホームケアの見直しも必要です。

皮脂を抑制するなら
「皮脂分泌を抑制する高周波治療」

肌環境を整えるピーリング治療イメージ

思春期ニキビは、皮脂分泌量が多く必然的にニキビができやすい肌環境にあります。そのため、まずはニキビの発生要因となる皮脂分泌を抑制する高周波治療を行うのが大変効果的です。毛穴の奥まで熱が届く高周波によって皮脂腺を収縮させて皮脂の過剰分泌を抑えるとともに、毛穴を引き締めて皮脂の詰まりを軽減してくれます。また、熱作用により増殖をしていたアクネ菌を死滅するため、ニキビ予備群も合わせて治療することができます。

アクネSPサーマクール

「難治性ニキビに効果がある」として、日本の厚生労働省にあたるアメリカFDAをはじめ世界で認められている治療です。当院ではピーリングで古い角質や肌表面に溜まった皮脂を優しく除去し、高周波で過剰な皮脂分泌を抑えることで、ニキビを繰り返す肌質を改善へと導く治療法です。

アクネSPサーマクール機器画像

肌質改善なら
「肌環境を整えるピーリング治療」

ピーリングイメージ

毛穴が発育過程により皮脂がうまく排出できないことでニキビができる場合もあるため、毛穴の働きが十分に機能するように、ピーリング治療で不要な角質や皮脂を除去して、肌サイクルを正常化させることで健やかな肌環境を整えるサポートをします。ピーリングの中でも肌への刺激が少ない『ラクトピーリング』や皮脂分泌コントロールに優れている『サリチル酸マクロゴールピーリング』など、肌状態に合わせた薬剤を選んで治療を行います。

ラクトピーリング

天然乳酸を主成分としたケミカルピーリング。余分な角質をマイルドに除去し、肌のターンオーバーを正常化させ、バリア機能を高めます。美白・ホワイトニング効果に優れているため、ニキビ跡の赤みにも効果的な治療法です。

ラクトピーリング薬剤イメージ
サリチル酸マクロゴールピーリング

角質除去と皮脂分泌のコントロール力に優れ、ニキビ治療に有効です。さらに肌内部のコラーゲン産生を促す効果もあるので、ニキビケアだけでなく、毛穴の開き、シミ、シワなどさまざまなお悩みも改善して、なめらかで健やかな肌へと導く治療法です。

サリチル酸マクロゴールピーリング画像

ニキビの部位

ニキビが好発する部位の傾向から
発生要因がわかる!
ニキビの部位について

ニキビが発生するきっかけは、ホルモンバランスの乱れや肌バリア機能の低下、生活習慣の影響、外部からの刺激など、さまざまな要因が考えられますが、ニキビを意識をするあまり間違ったケアをしていませんか?ニキビは、好発する部位などの傾向からニキビの発生要因や特徴を知ることができます。今できているニキビの部位についてしっかりと理解し、的確なケアをすることで早期解決を図りましょう。
ニキビができやすい部位

ニキビの部位別治療法

額(おでこ)の治療法

額(おでこ)の治療法イメージ

皮脂の過剰分泌が起こりやすく、男性ホルモンの影響を受けやすい部位です。額(おでこ)は、皮脂分泌量が他の部位に比べて多いため、思春期ニキビが生じやすい傾向にあります。肌表面がテカテカしているようであれば、皮脂分泌を抑制する治療が効果的です。洗い残しや前髪などの刺激など、皮脂によるトラブルでなければ、肌表面に不要な角質や皮脂が蓄積されていることが原因であるため、ピーリングによる治療が大変効果的です。

Tゾーンの治療法

Tゾーンの治療法イメージ

眉毛から眉間、鼻筋にかけたTゾーンは、皮脂腺が発達していて皮脂分泌が最も多いとされている部位です。前髪がかかることで刺激を受けたり、皮脂が詰まりやすいため、ニキビが炎症を起こしやすいといえます。Tゾーンは、他の部位に比べ皮脂腺が発達しており、思春期ニキビが好発しやすく、毛穴の黒ずみや開きに関するお悩みも大変多い部位です。そのため皮脂腺を収縮させる治療と合わせて、ピーリングによる肌表面の毛穴ケアをしっかりと行うことで、毛穴のテクスチャ改善はもちろん、毛穴レスな肌へと改善することができます。

上頬(上ほお)の治療法

上頬(上ほお)の治療法イメージ

皮脂腺が発達しているため、皮脂の詰まりが起きやすく、肌サイクルの乱れによりニキビができやすい部位です。皮脂腺が発達しているため思春期ニキビができやすい傾向にあります。肌表面に細菌などがつきやすく、皮脂や角質が溜まりやすいため、ピーリングで肌表面の余分な皮脂や角質、付着した汚れなどをしっかり除去するのがベストです。過剰な皮脂分泌により炎症を起こしやすい状態であれば、皮脂腺を収縮させる高周波治療も合わせて受けられるとより良いでしょう。

下頬(下ほお)の治療法

下頬(下ほお)の治療法イメージ

皮脂腺が発達しているため、皮脂の詰まりが起きやすく、肌サイクルの乱れによりニキビができやすい部位です。体内環境の乱れや不調によりできることが多く、大人ニキビが好発しやすい部位です。繰り返しできるニキビには電気針で皮脂腺を破壊する治療法が効果的です。

口周り~あごの治療法

口周り~あごの治療法イメージ

男性ホルモンの影響を受けやすく、過度なストレスやホルモンバランスの乱れから発症することが多い部位です。大人ニキビが生じやすく、慢性的な繰り返しニキビができる傾向にあります。そのようなニキビは電気針による治療で異常な皮脂腺を改善する治療が効果的です。ニキビの再発を防ぎ根本からニキビを改善できます。色素沈着などがある場合は、ピーリング治療を合わせて行うとより美しい肌へ早期改善できます。

フェイスライン~首の治療法

フェイスライン~首の治療法イメージ

汗などの汚れによる不衛生、衣服や紫外線などの外的刺激、血行不良やストレス、ホルモンバランスなどの影響などから大人ニキビが好発しやすい部位で、慢性的にニキビを繰り返す傾向にあります。そのようなニキビは電気針による治療で異常な皮脂腺を改善する治療が効果的です。ニキビの再発を防ぎ根本からニキビを改善できます。ただ、汗などの汚れが付きやすい部位でもあるため、ピーリング治療と一緒に受けるとより良いでしょう。

胸(デコルテ)の治療法

胸(デコルテ)の治療法イメージ

汗など汚れがたまりやすく、お風呂での洗い残しなどからニキビができる傾向にあります。色素沈着が残りやすく1度できると厄介です。胸(デコルテ)は主に外的要因によってニキビができることが多いため、ピーリングによって、不要な角質や皮脂、汚れをしっかりと除去する治療が効果的です。結婚式やイベントなどで露出する部位でもあるため、ピーリング治療を受けておくことでニキビ炎症後の色素沈着なども合わせて改善し、美白効果や透明感のある美肌へと改善することができます。

背中の治療法

背中の治療法イメージ

手が届かないので、汗やお風呂での洗い残しなどからニキビができる傾向にあります。また、背中は皮脂分泌量が多く、乾燥や栄養バランスの偏り、ストレスなどの影響を受けやすいです。背中は皮脂分泌が盛んであるため皮脂が詰まりやすく、ニキビができやすい部位ですので、ピーリングで不要な角質や皮脂、汚れをしっかりと除去する治療が大変効果的です。背中は皮膚が厚いため、ケミカルピーリングによる積極的な治療がニキビ改善に効果的です。

ニキビの改善ならお任せください

小﨑

小﨑理事長

あらゆる肌トラブルを解決するために、多様な医療機器を導入し、長年にわたりお客さまの美容をサポートしつづけます。

朽木

朽木医師

皮膚科医として長年の実績と経験を持ち、的確なカウンセリング力と技術力で、一人ひとりの個性に適した治療を実践しています。

小林

小林医師

皮膚科医として肌の悩みはもちろんのこと、美容外科で培った高く繊細な技術力で、さまざまな悩みを解消へと導きます。

下坂

下坂医師

皮膚科医としての経験と実績を元にお客さまのお悩みを解消いたします。